2005年05月28日

昨日は焼酎でいきました

本格芋焼酎『黒霧島』720ml 黒霧島 720ml

この重厚さと仄かな甘味は堪えられない。クセが強すぎて万人受けするかわからないけれども、非常に大きな存在感を持つ焼酎です。お気に入りにいれちゃえ。以下蔵元の解説。

霧島酒造創業者、江夏吉助によって大正五年に初蔵出しされた焼酎は、「黒麹」仕込みでした。
もともと黒麹は、焼酎のルーツとされる泡盛に用いられている焼酎麹の原点。
黒麹が九州に伝わったのは、明治の終わりと言われており、大正五年に黒麹を用いて醸されていた吉助の焼酎は、当時としては先進の味だったと考えられます。
吉助が残した醸造記録をもとに、最新鋭の設備で古の「黒麹」を再現し、当社独自の発酵技術である「三段仕込み」で醸された本格焼酎が、この「黒霧島」。
焼酎の原点であり、霧島酒造のルーツとも言えるその味は、とろりとした甘味にほのかな苦みの余韻が残る、キリっとした重厚な味わいです。
芳醇にして質実剛健、「黒霧島」は、八十年の時を超えて現代に蘇った黒麹仕込みの本格芋焼酎です。


関係ないけど、カラオケボックスで試しに飲んだカクテル(のようなもの)、生まれて初めての不味さでした。飲み放題セットの酒でもこんな不味いものは経験なかったです。なぜソルティドッグ(という名のブルドッグ)からジンの味がするのでしょうか。。。
posted by yastd at 09:46| 広島 | Comment(4) | TrackBack(1) | 旨い酒と旨い飯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
横須賀に帰ってきました。休みもなくすぐ広報!いやになるっす
Posted by せっきー at 2005年05月28日 22:04
まったくもって、そのとおりだ凸(-Q-)
Posted by まぁなぁぶぅ〜(byてのひら) at 2005年05月29日 09:34
がむばってかわいい子みつけてくらはい。
↑広報の人たち

来週は久々に1週間出っぱなしです。韓国以来?
Posted by あろんあるふぁ at 2005年05月29日 10:45
とは言うものの、せっきーもおいらも昨日が広報役員だったっすな。
今日はダービーに一喜一憂していたっす。明日は城ヶ島沖に行ってくるっす。
かんてふが替わってから、ロクなことがない。
最近では、すだれ頭の鈴○さんが良かったと思うこともちらほら・・・(-_-)
人間落ちるとこまで落ちると、藁にもすがるなぁ
Posted by まぁなぁぶぅ〜(byてのひら) at 2005年05月29日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

素敵な泡盛
Excerpt: 好きなウオッカを飲み干してしまい、今は泡盛『まさひろ』720ml 30度。沖縄の焼酎、と言ったら泡盛ファンから怒られるかもしれない。そう!泡盛は別物だからだ。泡盛は知っての通りコメ麹から作られる。コメ..
Weblog: ruru-askeo
Tracked: 2005-05-30 07:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。