2008年05月18日

初参式

初参式今日は息子の初参式でした。

もっとも、初参式というのを知らない人がほとんどだと思いますが、浄土真宗で生まれて最初にお寺に参る行事のことです。神道の初宮参り、キリスト教の洗礼に近いかな。親鸞聖人の生まれたとされる5月21日に本来行われるそうですが、ご近所の皆様のご都合により(^^)土曜日に開催されたわけです。

式としては、灯明をあげ、お経を唱えて焼香するだけの簡素なもの。その間に信徒門章と呼ばれる、袈裟を簡略化したものとお念珠をいただきました。
posted by yastd at 15:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

初参式
Excerpt: 家の近くにある正圓寺で初参式でした。初めてのお参り。お念珠とけさを、いただきました。ちゃーんと、子ども用サイズです! お参りの間、お念珠は、洋徳のおしゃぶりと化しました
Weblog: つれづれ日記 千景納言
Tracked: 2008-05-25 06:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。